過去の放送

これまでの放送内容をご確認いただけます。

#46 日本のアート

2017年
2月後半

  • 日本のアート
  • 日本のアート
  • 日本のアート

食べ物、製品、先進のテクノロジー。
日本で生まれたものには、日本人の感性が息づいています。
その感性を集約したのが、芸術。
絵画や彫刻等に見られる、日本人独特の感性と、作品を通して訴えかけるメッセージ。
今回は、「日本のアート」に焦点を当てて、クールで美しい日本の美をお届け致します。

今回お越しいただいたのは、画家 木村英輝さん。
京都市立美術大学を卒業後ロックプロデューサーとなり、内田裕也などのロックコンサートや京大西部講堂でのロックイベント「MOJO WEST」を手がけ、ロックバンド「村八分」やフランク・ザッパのコンサートなどもプロデュースされています。
小さな舞台と観客席を備え、舞妓さんの舞踊等を毎日公演している、京都・宮川町の新施設「舞妓シアター」の内装には、春夏・秋冬で仕様が変わる木村さんの壁画が見られるんですよ。
“Ki-Yan Stuzio祇園本店”では、木村さんの作品を実際に手にとって購入できます。
2017年5月26〜28日には、宮川町の歌舞練場で「琳派ロック vol.2」が開催されますので、是非お越し下さいね。