過去の放送

これまでの放送内容をご確認いただけます。

#39 レトルトカレー

2016年
11月前半

  • レトルトカレー
  • レトルトカレー
  • レトルトカレー

今回のテーマは、「レトルトカレー」。
日本人は、世の中にあるものを様々な工夫やアイディアで進化させました。
一人前入りで、お湯で温めるだけ、誰でも失敗せずに作れる。
そんな、世界初の市販用レトルトカレーは、大塚食品の“ボンカレー”。
まだまだ進化を遂げている、華麗なるレトルト食品の世界をご紹介します。

今回お越しいただいたのは、大塚食品株式会社 製品部 ボンカレー担当 中島千旭さん。
ボンカレーが発売されたのは、1968年2月12日。ボンカレーには、"美味しいカレー"という意味が込められています。
レトルトとは、袋詰めなどにした食品を加圧・加熱・殺菌する装置のこと。
日本人の嗜好の変化に合わせて進化し続けているボンカレーですが、沖縄県限定で初代ボンカレーが現在も発売されています。
ボンカレー公式サイトには、ボンカレーのアレンジレシピが掲載されているんですよ。